You are currently viewing 日本野球のスピリット

日本野球のスピリット

加藤 鷹の重いことをかる〜く話そう Vol.16
日本野球のスピリット
by 加藤鷹

日本では最高に盛り上がったWBC。栗山監督のシナリオ通りに、侍ジャパンがスター軍団アメリカを見事に封じ込めて勝利となりました。携帯などを扱えない高齢者もテレビ前に集まり、視聴率もひさびさに爆上がり。

今回見ていて思ったのは“日本と海外との野球に対する考え方の違い”です。個人の活躍ぶりを気にする外国の選手と違って、日本の選手はチームを優先しました。基本、スポーツは結果論です。勝てば官軍、負けたら終わりというのが当たり前ですが、日本の野球はそれだけではない。

その根幹はどこにあるかと言えば『高校野球』です。日本の野球少年はまず甲子園を目指します。野球を学ぶ時点で、教えられるのが『勝つことだけがスポーツではない』という考え方です。高野連の野球憲章にも“試合を通じてフェアの精神を体得する事”、“幸運にも驕らず悲運にも屈せぬ明朗強靭な情意を涵養する事”とあります。これは少年が野球を通じて、肉体的に強くなり、精神的にも成熟していくようにという“日本の教育”です。そこで少年たちは“負ける悔しさ”や“試合に出たメンバーが一丸になる”という経験をする。

WBCのような国の対抗試合でも外国の選手だったら自分の出番がなければ“俺を出せ”と訴えるのに、日本の選手はそれを言わない。ベンチにいる選手も必死で応援するし、欠場になってしまったチームメイトのユニフォームをグラウンドで掲げる。

二刀流のヒーロー、大谷くんもいざという時にバントをしました。彼はあとで聞かれて“チームの勝利より優先するプライドはない”と言いました。大谷くんも、11年前に甲子園で大阪桐蔭の藤浪選手に負けて悔しさを味わっています。それだからこそ迷わない。自分だけでは成果を出せないこと、チームメンバーが互いに協力しあう必要があることを知っているからです。

またオリンピックにも通じますが“国民の期待に応えたい”、“国の名誉のために戦バックナンバーう”という意識も強いですね。今回の戦いぶりを見て侍ジャパンは、個人成績ばかりを重要視するメジャーリーグに物言いをしてるんだなぁとつくづく思いました。あと日本人は、ただ強いだけの選手には魅力を感じない。人として人格形成ができていて、人間的魅力とドラマがある人を求めているのだということも。

現在、野球人口は減少しているという現実もあるけれど「世界と戦う」という機会が増えてきた日本野球が、どのように変化していくかが楽しみです。個人的には大谷くんの結婚問題については親戚のオジさん並みに興味はありますが(笑)この先も日本野球の躍進を心から応援しています。

Writer’s Profile

加藤鷹
加藤鷹
1959年生まれ。8500人の女優と絡んだ、“ゴールドフィンガー”男優としてAV界に君臨。2013年末、25年のAV男優活動を卒業。今まで、学んだことを伝えていきたいと「加藤鷹商店」を設立。実業家として活躍中。
Twitter:@katohtakashoten

関連記事

お笑い芸人パックンのめっちゃポジティブになれるお悩み相談室

これは恋? それともセクハラ? 某州でコンサルの仕事をしています。未婚です。職場にいる20歳近く年齢が離れている後輩(アメリカ人男性)から告白めいた言葉を言われています。「僕は年上が好き」「コロナで出会いがない。出会った […]

日本では最高に盛り上がったWBC。栗山監督のシナリオ通りに、侍ジャパンがスター軍団アメリカを見事に封じ込めて勝利となりました。携帯などを扱えない高齢者もテレビ前に集まり、視聴率もひさびさに爆上がり。 今回見ていて思ったの […]

初代タイガーマスク 佐山サトルが明かす秘話

マスクに続き、お粗末なマント 昭和56年4月23日、蔵前国技館。タイガーマスク・デビュー戦当日、掃除用具室(控え室)。試合前、新間さんが出来たてのマントを持って控室を訪ねて来ました。私を無理して帰国させ、期待値の低いマス […]

初代タイガーマスク 佐山サトルが明かす秘話

先行きを案じつつ帰国 いよいよ三年ぶりに帰国するため(この時は一週間で戻って来ると思っていました)、ヒースロー空港へ向かいます。帰る嬉しさはありましたが、タイガーマスクで一試合をやれと言われても、新間さんの強い押しだけが […]

4月は、日本は新年度。コロナ禍も過ぎて今年は新入学や新入社の式典も開催できそうです。でもひと月も過ぎれば今度は五月病の季節。新しい環境や人間関係に馴染めない。また、年々猛威を振るう花粉症などのプレッシャーもあり、体調やメ […]

お笑い芸人パックンのめっちゃポジティブになれるお悩み相談室

アジア人男性はモテないのか? 2年前からカリフォルニアに留学しているのですが、恋人が出来ません。最近はK-POPブームもありアジア人男性が人気という話も聞きましたが、そういう様子はまったくない。どうしたらアメリカ女性と親 […]

お笑い芸人パックンのめっちゃポジティブになれるお悩み相談室

海外で暮らすと空気が読めなくなる…!? パックンに相談です。先日、5年間のアメリカ生活を終えて日本に帰国したのですが、海外生活が長かったせいか日本人特有の「空気を読む」ことが難しくなっています。会食中に「最後の一個残し」 […]

お笑い芸人パックンのめっちゃポジティブになれるお悩み相談室

日本で友達を作るのはむずかしい!? パックンさん、こんにちは。東京在住7年目のアメリカ人です。日本では友達が作りにくいと感じています。日本語はそれなりに喋れますし、日本人と一緒に仕事もしますが、彼らは自分を「外国人扱い」 […]

初代タイガーマスク 佐山サトルが明かす秘話

新設タイトルへの出場話 イギリス滞在中、ダイナマイト・キッドとは、一、二回会っただけで、あまり記憶に残らないまま去って行きました。その時は……。 ある日、プロモーターから重要な話を切り出されます。新設の世界ミッドヘビー級 […]

“モテる”ということは、男女を問わず人生に1回くらいは望むことがあると思います。でも年齢を経ても“モテたい”と思ってる人は意外に多い。特に男性は。異性にモテるのは男としての大きな価値と思っている率が高いですね。そこまでは […]

初代タイガーマスク 佐山サトルが明かす秘話

水が合った、イギリス暮らし プロレスと、格闘技研究に、私生活。イギリスは私にとって最高に水が合っていました。 イギリス人はツンとして威張っていると聞かされていましたが、当初から私の英語は、片言であっても日本風に話していま […]

初代タイガーマスク 佐山サトルが明かす秘話

あれよあれよと大人気に プロモーターの言うとおり、ブルース・リーのチンドン屋の様な格好をさせられ、「フロム、トーキョー?」と笑いものになるかと思いきや、結構受けているのにはビックリです。最初の試合は自分にとってはイージー […]

おすすめ記事

A Trip Down Memory Lane こころに残る四季折々の日本

パプリカの色の違いが気になったことはありませんか? パプリカが好きな方は、味の違いにも気がついていらっしゃるはず。ではどうしてこの色の違いが出てくるのか、味や栄養面も合わせて考えてみたいと思います。 *ピーマンとパプリカ […]

私は、所属しているU.S. armyからの辞令で、テキサスにある基地に転勤となり、2020年に3年の予定でコロラド州のデンバーからテキサス州コーパスクリスティに越してきました。コーパスクリスティはテキサス州で8番目の都市 […]

日本語de不動産のプロに聞いてみました

自分のお家、借りるのと買うの、どっちがいいの?という話をしたいと思います。 賃貸の場合、家賃は物価の上昇と共に継続的にアップします。年間4%の上昇だと、10年で約1.5倍にもなります。コロナのインフレで、実際それ以上の値 […]

A Trip Down Memory Lane

「出〜たぁ、出〜たぁ、月が〜。まぁるい、まぁるい、まんまるい〜。盆のような月が〜」。 約50年前の9月のある日、「月」というこの曲を近所中に響き渡る大声で歌っていたのは、誰でもない、小学1年生の僕だった。普段の僕なら絶対 […]

生粋Japanese ゆうの米国就職Tips

サンフランシスコに赴任して間もない頃。日本とアメリカの働き方の違いには、色々と戸惑うことも多かったです。中でもまず驚いたのが、「アメリカ人、全然残業しないな」ということでした。 僕が新卒で入ったのは、激務で有名な外資系コ […]

新着記事

答えはこちら キケロのつぶやき アメリカでは . . . 5月も半ばになると、すぐそこまで来ている夏休みに胸をときめかせている人もいれば、夏休みなど遠い先のことだと感じている人もいるかもしれません。 と言っても、なにも「 […]

生粋Japanese ゆうの米国就職Tips

みなさん、AI使ってますか? 人工知能。まだの方は、今すぐ使った方がいいですよ。特に、対話型AIのChatGPTというAIが、今えらいことになっています。僕はChatGPTを使い始めて、アメリカ暮らしのストレスが大幅に軽 […]

お金がある=幸せ? コロナ禍による経済の低迷、その上に燃料費の高騰、物価の上昇、そして海外の銀行の破綻など…。“経済の不安のフルコース”と言わんばかりに、様々な出来事が世の中で起こっています。こんな時代だからこそ「お金と […]

クスリのいろは

アメリカでは区切りの5月、長い夏休みが始まりますね。日本のコロナ禍も落ち着き、久しぶりに一時帰国される方も多いと思います。今回は、日本で購入したい薬についてお伝えします。薬剤師の私が買ってくる薬、よかったら参考にされてく […]

何か言ってもなかなか聞いてくれない。そんなことないですか? 「使ったものは片付けて」「物を出しっぱなしにしないで」そんな日常的なことだけれども、毎回毎回言っていると親の方が疲れてしまうし、なんでわからないのだろう…と思う […]

お笑い芸人パックンのめっちゃポジティブになれるお悩み相談室

これは恋? それともセクハラ? 某州でコンサルの仕事をしています。未婚です。職場にいる20歳近く年齢が離れている後輩(アメリカ人男性)から告白めいた言葉を言われています。「僕は年上が好き」「コロナで出会いがない。出会った […]

まるごとレモンでビタミンチャージ! ビタミンCの代表選手とも言えるレモン。レモンの爽やかな酸味と香りは、お料理を引き立たせてくれるだけでなく、風邪の予防など健康に嬉しい栄養素も含まれています。レモンは色々なお料理に使える […]

スポートを物語る

by サイラス・リュウイチ・トラン サッカーは、多くの人に開かれたスポーツです。私は、プロサッカーチームのないハワイで生まれ育ちましたが、幼少の頃からボールを必死に追いかけて、プロサッカー選手になる夢を叶えました。そして […]

日本では最高に盛り上がったWBC。栗山監督のシナリオ通りに、侍ジャパンがスター軍団アメリカを見事に封じ込めて勝利となりました。携帯などを扱えない高齢者もテレビ前に集まり、視聴率もひさびさに爆上がり。 今回見ていて思ったの […]

魅せる女性の磨き方

物事には、敏感に反応したり、様々な場面で反応が早い方が良いとされていますよね。例えば、会社内で人より先に何かをするには、まずは気づくことが大切で、その気づきが早いと行動も早くなり、「気の利く人」「仕事のできる人」となるの […]

加藤鷹

1959年生まれ。8500人の女優と絡んだ、“ゴールドフィンガー”男優としてAV界に君臨。2013年末、25年のAV男優活動を卒業。今まで、学んだことを伝えていきたいと「加藤鷹商店」を設立。実業家として活躍中。