You are currently viewing 理想の自分を叶える“気”遣いとは?

理想の自分を叶える“気”遣いとは?

The Stages of Beauty 魅せる女性の磨き方 Vol.01
理想の自分を叶える“気”遣いとは?
by 矢岡 美智子
魅せる女性の磨き方

 女性は年齢を重ねるごとに、自分のことだけではなく沢山の大切にしたい人や事が増えていきます。家族、仕事、自分…など、その都度、優先順位を考え、全てのバランスを取りつつ、片足立ちのような日々もあったりしますよね。

 そんな中、思い描くような理想の自分でいようとする事は簡単なことではありません。どうしても自分の事よりも周りのことに気を取られてしまう、でも、諦めたくない理想の自分やライフスタイルもある、そんな葛藤が誰しもあるように思います。

 以前の私が正にそうでした。
 常に自分以外を優先しているうちに、いつも周りが気になるようになりました。

 理想の自分はあるものの、とにかく自分がどうしたいのかという事よりも、人がどうしたいのか、どう思っているのかばかりを気にしていました。
 そんな日々は、とにかくとても疲れていました。

 『気を遣う』とは、人がどうしたいのか? どんなことを思っているのか? を感じる事で、とても素敵な事ですよね。 

 しかしそれも、度が過ぎると自分の"気"を全て人に対して使ってしまうので、自分の事を大切にしたり、自分がどうしたいのかなど自分を気遣う"気"力がなくなってしまうんです。

 

 本来は、気を使うのは、まずは【自分】から。 
 自分の外見に気を遣う時間をしっかり取ったり、自分の知性や品性を養うような行動をしたりする事に気力を使っていくことが大切です。そうする事でその"気"力は、持続的に沢山ある状態でいられるようになり、結果として、自分を気遣いながら、常に人にも気遣いが出来る人になっていくのだと思います。

 

 このことに気が付かないでいた頃の私は、人に、自分の持つ全ての"気"を集中させて使っていたので、とにかく疲れていて自分のことも出来ずにいつもイライラしていたように思います。 
 しかも、自分が幸せになることは、その気を遣っている人次第だとも思っていたので、気遣いをやめたら幸せになれないような気もしていました。でも、自分を幸せにするのは、どんな時も"自分"でしかないんですよね。ただ、「まずは自分を気にかける事が大切!」と分かっているのに、役割の多い女性は出来ない日もあります。
 そんな日は、ベッドに入ってからの3分間だけ、目を瞑って自分に集中して深呼吸。たったこれだけでも、自分への気遣いになるんです。

 

 こうして、その時に自分が出来ることから始める事こそ、自身のステージで美しく輝く秘訣です。

Writer’s Profile

矢岡 美智子
矢岡 美智子
イメージコンサルタント・ライフコーチ 国内大手航空会社を退職後、専業主婦から起業。現在は、理想の自分を叶える為、内面と外見から本来の魅力を引き出すプログラムを、日本国内のみならず世界中に住む日本人女性に提供している。光文社「STORY」公式ブロガー。
Instagram:michiko_chic

関連記事

年齢と共に手足の指や膝の関節などの骨や軟骨が変形し、動きが悪くなったり痛みを出す「変形性関節症」という状態があります。長年にわたる関節への負担が原因とされていますが、手足の関節以外でも頸椎(けいつい)や腰椎といった脊椎( […]

医療機関を受診しようとすると、「アメリカではこれは何科になるんだろう?」ということがあるかもしれません。今回は、アメリカのプライマリケアと専門医がどの様に英語で呼ばれるのかと、その補足説明をさせて頂きます。 プライマリケ […]

現代社会で、私たちは多くのストレスと共存しながら日々の生活を送っています。 ストレスとは、外部から刺激を受けたときに起こる緊張状態のことを指します。ストレスを風船に例えると、風船を指で押さえる力をストレッサーといい、スト […]

日本人の中で多くみられるがんの一つが、大腸がんです。大腸がんは過去にはそれ程多くありませんでしたが、生活習慣や食生活の変化等に伴い急激に増加し、現在は発生率、及び死亡率は、がんの中でも上位に認められています。また、罹患す […]

長時間の立ち仕事をしたり久しぶりの運動などがきっかけで、足裏の土踏まずや踵に痛みが出る場合は「足底腱膜炎」かも知れません。今年の5月号では足・踵の痛みについてのお話をさせて頂きましたが、その中でも多い足底腱膜炎(筋膜炎と […]

ようやく春がやってきました。暖かくなって、久しぶりの運動や作業などが引き金になり、足や踵の痛みが出やすくなってきます。今回は足・踵の痛みのお話です。 普段歩くとき、私たちは踵から着地し、荷重を踵から前方の足指に移動させ、 […]

自然からの贈り物 エッセンシャルオイル活用術

庭に咲いた小さな小さな白い花。ぷっくり膨らんだかわいすぎる緑のつぼみ。「こんな香りがするんだ〜!」顔を近づけた時のときめき。ほのかに甘くさわやかな清涼感の中にも、かすかなスパイシーな香りのブレンド。目を閉じて大きく深呼吸 […]

おすすめ記事

松本梨香

松本梨香 歌手、声優、役者として多数の作品に関わる。代表作にTVアニメ『ポケットモンスター』の主人公サトシ。歌を担当した「めざせポケモンマスター」はWミリオンを記録。海外での活動にも精力的で、内閣府より「クールジャパン広 […]

マウントレーニア国立公園内の活火山レーニア山は夏がベストシーズンで氷河や高山植物が見所。初秋には紅葉が綺麗 ワシントン州はアメリカ大陸の一番北西にあり、北はカナダ国境、南はオレゴン州と接していて、シアトル市が経済の中心で […]

ジャーナリスト小西は見た!

今、この原稿を沖縄県名護市のビーチリゾートホテルで書いている。米国から日本に本帰国して、1年4カ月あまり。本格的な宿泊旅行は今回が初めてだ。思えば、衝撃的な告白を妻から聞かされ、バケーション三昧どころじゃなくなったのも、 […]

こんにちは! Ellyと申します。日常生活で巡りのいい体を作る、東洋医学の「養生」をベースにした食事や運動をご紹介していきます。 今月のテーマは「基礎代謝」です。下がると太りやすい? 年齢とともに下がるのは感じるけれど、 […]

ハワイで一番好きなところはどこですか?と、漠然とした質問をよく受けるのですが、私はいつも「ノースショア」と答えています。コロナ禍で撮影の仕事が激減し、暇を持て余していることが多く、そんな時はドライブに出かけます。

タイガーマスクとは 「三千世界の烏を殺し主と朝寝がしてみたい」 幕末の志士 高杉晋作が即興で歌った歌詞ですが、仏様がこの世の全て三千世界にいるという、仏教思想から作られたものです。私には人生において幾つかの世界があります […]

私事だが、ワシントンD.C.に日本から移り住む時、キャリアがあったこともあり、当初はこの変化を受け入れることに時間がかかった。そんな、変化に戸惑う気持ちに寄り添ってくれたのは、歴史を大切にするワシントンD.C.の、パリを […]

魅せる女性の磨き方

 女性は年齢を重ねるごとに、自分のことだけではなく沢山の大切にしたい人や事が増えていきます。家族、仕事、自分…など、その都度、優先順位を考え、全てのバランスを取りつつ、片足立ちのような日々もあったりしますよね。  そんな […]

新着記事

年齢と共に手足の指や膝の関節などの骨や軟骨が変形し、動きが悪くなったり痛みを出す「変形性関節症」という状態があります。長年にわたる関節への負担が原因とされていますが、手足の関節以外でも頸椎(けいつい)や腰椎といった脊椎( […]

新天地でのデビューに向けて 待望のイギリスへ行くために、フロリダのゴッチさん宅へ再度行きます。新日本の試合に来日していて、イギリスに戻るピート・ロバーツ選手と合流し、一緒にロンドンに行くという作戦です。(これが大変な助け […]

医療機関を受診しようとすると、「アメリカではこれは何科になるんだろう?」ということがあるかもしれません。今回は、アメリカのプライマリケアと専門医がどの様に英語で呼ばれるのかと、その補足説明をさせて頂きます。 プライマリケ […]

現代社会で、私たちは多くのストレスと共存しながら日々の生活を送っています。 ストレスとは、外部から刺激を受けたときに起こる緊張状態のことを指します。ストレスを風船に例えると、風船を指で押さえる力をストレッサーといい、スト […]

日本人の中で多くみられるがんの一つが、大腸がんです。大腸がんは過去にはそれ程多くありませんでしたが、生活習慣や食生活の変化等に伴い急激に増加し、現在は発生率、及び死亡率は、がんの中でも上位に認められています。また、罹患す […]

長時間の立ち仕事をしたり久しぶりの運動などがきっかけで、足裏の土踏まずや踵に痛みが出る場合は「足底腱膜炎」かも知れません。今年の5月号では足・踵の痛みについてのお話をさせて頂きましたが、その中でも多い足底腱膜炎(筋膜炎と […]

by マスターラーク綾子 愛称「10,000 Lakes」とも呼ばれるミネソタ州には、五大湖の一つであるスペリオル湖をはじめ、その名の通り大小数多くの湖が州内あちこちにあります。スペリオル湖南端にあるDuluthという街 […]

生粋Japanese ゆうの米国就職Tips

最近、弊社でレイオフがありました。某○witter社のレイオフと比べれば、その規模は非常に微々たるものではありますが、やはりレイオフがあるとそれなりに衝撃が走りますね。僕自身、過去に1度だけレイオフに遭ったことがあります […]

こんにちは!あっという間に2022年も8月になりましたが、皆さん夏休みはご家族で楽しい時間を過ごされていますか?ご家族と過ごせる貴重な時間をお楽しみください。 今回は、最近お客様からご質問いただいた、生命保険についてお話 […]

矢岡 美智子

イメージコンサルタント・ライフコーチ 国内大手航空会社を退職後、専業主婦から起業。現在は、理想の自分を叶える為、内面と外見から本来の魅力を引き出すプログラムを、日本国内のみならず世界中に住む日本人女性に提供している。光文社「STORY」公式ブロガー。